リンク

Powered by Six Apart

最近のトラックバック

2016年5月21日 (土)

オークス

◎:フロムマイハート

○:シンハライト

▲:チェッキーノ

△:ジェラシー

2016年5月14日 (土)

はやぶさ賞

Nii10 ◎:コスモアルコン

○:フリームーヴメント

△:バトルグランドリイ・ハートイズハート

2016年5月 8日 (日)

東京10R

◎:フォーチュンスター

○:ルナプロスペクター

▲:ストーンウェア

△:マリオーロ

 「メインでこう乗ろう」と予行演習したらここで岩田がハマってメインは用無し。こっちは速い馬いるわけではないので、内の前でじっとしてれば。さっきは「岩田のイン突き!」(>いや、出せなくて最内の内に回されて鞭しかつかえなかっただけじゃん)だったことだし。

東京6R

◎:ショウナンアンセム

○:サンセットトウホク

▲:エンジニア

△:クインズサン

新潟2R

◎:ガールズティアラ

○:グランジュテ

▲:タツデンコーセッカ

△:ダノンアイリス

 このためにちゃんと早起きしたんだから。

 例によって外殺到だが、9.14が並んで外ラチ取れる。

20160508のWIn5

・上賀茂S:14.10>5>2

 また一つ目でコケそうな予感。

・ブリリアントS:8.9

 さすがに固そう。

・新潟大賞典:4>3

◎:アングライフェン

○:フルーキー

▲:ショウナンバッハ

△:ヒストリカル

 ここは勝負レース。◎アタマ勝負、念のためフルーキー抑えておくけど、単勝勝負したいくらいの気持ち。

・鞍馬S:8.5>10.2

◎:マルヨバクシン

○:メイショウライナー

▲:シンデレラボーイ

△:ヤマニンプチガトー

 52KGなら◎でいいと思うが、このレースが一番荒れそうな気はする。▲△の2頭から爆弾臭がぷんぷんするのは気のせいか?

・NHKマイルC:3.4>10

◎:アーバンキッド

○:メジャーエンブレム

▲:ダンツプリウス

△:トウショウドラフタ

 シゲルノコギリザメがいるので、ハナ切らずに引っ張ってもらう形で十分形でレースができる、土曜日も内・前有利だったし、だいたい東京の内枠得意なヤネが今度はしくじる気がしない。内でルメール目標に立ち回って切れ勝てる可能性あるのは3のみと考える。

 どっち頭でもいいから、外回らずに差し構える▲△あたりを連れてきてくれれば。

 

2016年5月 7日 (土)

駿風S

◎:アブマーシュ

△:9.11.12.14

 また津村が内に行ってしまったので、最内枠から大外を目指す斜め走りを鑑賞することができます。これと馬体を並べてアースゼウスも外ラチをめざし、前に行きたい馬がみんなで外ラチの取り合い。一番外にいるフクノドリームがラチ沿い走れるが、かぶされないようテンから押していく必要あり。

 結局、前に行く馬では一番外のフクノドリームが一番有利で、それでも風は逆風。出足おかれて後半無理やりガラ空きの馬場の真ん中を伸びる馬が最後に止まった先行勢を逆転。

プリンシパルS/京都新聞杯

・プリンシパルS

 前目で運びたい馬がそれなりにいて、ペースは読めない人が逃げるのでまあ速くなる。

◎:ミエノドリーマー

○:シャリオヴァルト

▲:ゼーヴィント

△:エフティスパークル

 前が速くなって決め手評価できるのは○~△の3頭。スロー想定なら買いたくなる10.11あたりの前で小脚使う組は今回買えない。

 と、いいながら差し馬で固めるスタンスは取れないので◎はマイルで味な競馬+決め手もある馬へ。ヤネが絶望的に心配だが、いつもどおり何も考えずついて行ってたまたま流れに合ってくれることを祈る。

・京都新聞杯

◎:ユウチェンジ

○:ロイカバード

▲:スワーブダンサー

△:ゼンノタジカラオ

 こっちははっきり逃げる、といえる馬はいないが前で巧く立ち回り上り勝負にしたくないタイプが揃う。テンは遅くても、あまり馬群がバラけないまま後半前がかりになると思われ当初買うつもりだったエルリストンとかブラックスピネルの印が無くなりました。

 こうなると幅広い舞台で好走できるユウチェンジ。

京都4R

◎:ノーザンメジャー

○:エイシンミント

▲:タイムレスメロディ

△:パローマ

 ぱっと見て買いたい馬が2頭、じっくり見ても買いたい馬は2頭。まずはここから小手調べ。

2016年5月 1日 (日)

新潟7R

◎:ハコダテローズ

○:トウカイマインド

△:ミラクルアイドル、サチノクイーン

 ダッシュ力自慢は結構いる、しかし5F持続できる馬が皆無。最後50Mでがらっと前後ろ変わるくらいになりそうで、テンついていくのはつらくても後半最後まで走れる2頭。