リンク

Powered by Six Apart

最近のトラックバック

« 皐月賞回顧2・各馬 | メイン | 4月21日予想1 »

2007年4月19日 (木)

ひとりごと

事前予想のない的中を結果報告としてエントリすれば、
 「予想情報の提供」の視点から後出しだといい、
事前予想の的中馬券をUPしなければ、
 「博打日記」の視点から失望したといい、
事前予想で的中の高額払戻馬券をUPすれば、
 「公民の良識」の視点から税金はちゃんと払っているかという。
ブロガーなんてみんな自己顕示欲の塊だといいながら、
 自分は批判コメントつけて消されると怒る。

 ・・・いったい、どうしてほしいのかね?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347491/13385919

ひとりごとを参照しているブログ:

コメント

暖簾が下がった居酒屋。ある一組だけ、未だドンチャン騒ぎ。「申し訳ありません。閉店時間が・・・」とバイト。「てめー、常連客に向かって・・・、店長呼べ!」と『お客様』だと言う男。そこへ、とうにお帰りになったある常連のお客様が再来店。「・・・さっきはごめんね〜。居心地良くてさっきはラストオーダーまで長居しちゃった。これみんなで食べて!」と、店長を敢えて呼ばずバイトに差し入れを渡す。「お客様の要求は出来るだけ、何でも受け入たい」というお店だからこそ、客の私は「客だから」と甘えたくない。・・・現実に出来てるかどうかはともかく(笑)、その理想を忘れたくない。今の○○○さんとこの状況とはズレてるかもしれませんが、そんなことが頭に浮かびました。。。

ブログランキングやらをやってる以上、そこはシビアにお互いフェアでいこうぜ〜と思う他ブロガーもいるんじゃないかっすかねえ・・・まあ私はブログできるほどの力量じゃないんで、ありがたく予想に乗っからせて貰ってるだけですけど^^

この間はご返信レスをありがとうございました。こういう人によって取り方が変わる問題って本当に難しいですよね。批判のコメントって「妬み」の変化したものだと思います。自分にも美味しい思いをさせないで何が自分だけ・・・って。ブロガーの方々が予想の過程に割いた時間を考えると、その予想に乗って馬券を買うだけでも「ありがたい」と思わなければいけないと自分は思うんですけどね。有名なブログであろうがなかろうが、個人のブログに事前予想・購入画面を晒すことの要求や事後報告の批判は全くのお門違い。自分はそう思うのですが、非難する奴は決まってしつこいですからねぇ・・・。

2ちゃんのVIPPERはおもちゃが壊れるまで遊ぶといいます。たぶんこのサイトもなくなるまで叩かれつづけるでしょう。対策は有料化でしょうかね。僕は月1500円までなら購入させていただきたいと思いいます。

たぶん、文句を言いたいだけなのかとwたとえば料理屋さんで、「俺は客だあ!」という態度で怒鳴りちらして高圧的に文句ばかり垂れながしてもイイコトなんてひとつもない、ってことが判らない人も少なくないんですよね。変に媚びる必要とかはないでしょうが、普通に相手への礼儀や敬意をもって接すれば美味しいものを食べられる可能性も高まると思うのですが…。もちろん、そんな損得以前に、他人と敵対するよりも、友好的な人間関係を築いたほうが楽しい、はずなんですけどね。あと、「いじめられるほうにも悪い所があるから仕方ない」とかイラクの人質事件の「自己責任論」とか、なんか“間違ったスジ論”を正当だと思い込んでしまう人が増えているような気もします。そこが一番、イヤかなあ。ただ、まあ、「的中馬券をみたかった、ちょっと残念です」ぐらいの感想コメントはありだと思います。僕もみたいし(笑)。でも、それを「しないのはおかしい」と批判したり、「失望した」「見損なった」と人格否定的な書き方をするのがNGなだけで。

週末さん、毎度!最近、あちこちにそういう輩が出没していますね。彼らは何がしたいのやら本当に不明ですね。彼らのコメントを見てて思うのが、いかにも論理的にコメントを書いているかのようでありながら、論理的にズレているってことですね。まぁ、私のところみたいな寂れた店にはきませんけどね(笑)

根底にあるのは、「オレにも分け前をよこせ」っていう心理ではないかと。それと同時に「自分が損する」より、「人が得する」のが嫌いな人たちなんでしょう。それは「妬み」なわけで、自分にもそういう感情があることは否定しません。ですが、それを表に出さないのが、大人として、馬券を買うものとしての「プライド」だと思ってます。だって、かっこ悪いし、なにより恥ずかしいじゃないですか。そういうのがみっともないとわからないから、感情にまかせて発言しているんだと思います。結局、こういう人たちは自分が儲かってれば・人が負けてれば何もいわないんですよ。人の予想を「参考にして」自分の予想を考えるのではなくて、人の予想を「あてに」だけしているから、損得が出たときに理性が効かなくなっているのだろうと。とりとめなくなってすいません…。

まあ元々、友好的な関係を築こうとハナから思っていない人たちがああいう行動を取るんでしょうね。オンラインでは顔も見えないし素性もわからないので、陰湿な行為も平気で行われますからね。同じ競馬好きなんだから、お互い純粋に競馬を楽しめればそれでいいじゃないかと思いますが・・・。

 細々とブログを運営している立場として言わせて頂けるのならば、ブログ上で予想を公開する時って、多少なりとも気を使うんですよね。「朝一でウインズ直行の方は、夜のうちに予想を見たいだろうなぁ」とか、「もしかしたら、自分の予想で買い目を増やさせるかもしれない」とか、一応、顔の見えない読者の皆さんを想像するわけでして。 夜に予想を載せたけれど、朝から雨が降り出した。本命予定馬が馬体重20キロ増やして来た。裏開催で、予想以上に人気薄の強力馬がいる。結構あるんですよね・・・。それでも、予想をした手前前日の買い目を譲れない状況もあると言う現状をご理解頂ければいいんですが。その分でだいぶ馬券を捨てていたりもして(笑)。 あくまでも、ブロガーとしては、自分の予想記録を残しておきたい。また、他の競馬ファンの方々と議論を楽しみたい。そして、時々、小さく自慢をしてみたい。極めて健康的で、他愛もない切欠でブログを続けているわけですが・・・。それを、一部の読者の方が勝手に、無料の「有料ブログ」に模してしまっているようで。こっちは頼っているんだから、力を貸して当たり前だという心境でご覧になっている方もいるのかもしれません。特に、実力のあるブログに対してはその傾向が顕著でして。ブロガーが的中させたことはこの際問題ではなくて、それに乗り遅れたことが腹立たしいんでしょうね。 もう、言いたいことは書いたかな(笑)。長々と失礼致しました。批判コメントが付いた経験のない、弱小ブロガーの意見でした(笑)。まあ、○○○先生の的中馬券を拝みたいという気持ちは十分に分ります(笑)。

週末人さん今晩は!いつも楽しくブログを拝見させてもらっている者です。週末人さんのレース予想はとても読み応えがあり、毎回すばらしい予想に感動しながら読ませていただいてます。私はまだ学生の身で馬券に回せるお金が無く、チビチビ毎週競馬を楽しんでいます!競馬を始めて1年くらいですが、収支は大幅にマイナスです。笑 いつか週末人さんのように大万馬券を当てられるようにがんばっています!何やら、あまり宜しくない人たちがいらっしゃるようで…週末人さんを応援したくなったので初コメントさせていただきました。これからもブログ楽しみにしているのでがんばってくださいね!

こっそり、いつも覗かせてもらってる者です。週末さんの予想・見解を楽しく拝見させていただいてます。他の有名?ブログなんかも、ちょくちょく見てるいのですが、観覧する側にモラルのない輩が多いですよね…某掲示板なんかでもブログ批判が横行してて、何度か私も反論したのですが…彼等には、全く話が通じない…ブログ管理者は、本当 大変だと思います。どうぞ、週末さんは頑張って続けて下さい!! 応援しています。

どうもやはりですね、競馬は「金が絡んでる」ことが一番やっかいなのではないでしょうか。・管理人の買い目参考にして→管理人外れる&自分当たる・管理人の買い目に丸乗り→管理人と同等もしくはそれ以上の勝ちを得る以外の場合必ず妬みが発生しますよね。で、以外の場合でも妬みが発生しないのは管理人さんとどれだけ親密かどれだけ尊敬しているかに比例してるのだと思います。「見て欲しい人と見て欲しくない人の線引きをどこでするのか?」というのがポイントではないでしょうか。例えばですが・一人でも多くの人に見て欲しい→当然妬みからくる荒らしも多くなる・有料サイトにする→金を払ってでも見たいという人に限定されるので荒らしは減る、しかし0にはならない。「金を払ったのに」という輩が絶対出てくるはず・信頼ある人のみ見ることが出来るようにパスワード化→荒らしはほぼいなくなるはずという感じでしょう。ランキングに登録してるというのは基本的に「一人でも多く」だと思うんですよ。ならば「荒らし来たるも仕方なし」と考えます。管理人さん及び常連さんの度量で荒れた時の対応が変わってくると思うのですがそこが重要かなぁ。あと、必ずいると思うのは自分のコメントにより平和が壊れることを喜ぶストレス発散型。論議が正が偽かはどっちでもいいんですよね。

ブログをやってるの?どうでもいいじゃん。大本命を大金で一点勝負と100円で100万を当てて喜ぶ人、同じこと、考えの違いだよ。

どうしようもないでしょう。>事前予想のない的中を結果報告としてエントリすれば、 >「予想情報の提供」の視点から後出しだといい、 もちろん後出しだと言う人が居ます。しかし、特に何も言わない人もいます。>事前予想の的中馬券をUPしなければ、 >「博打日記」の視点から失望したといい、 失望したと言う人も居るし、言わない人も居ます。やっぱり色んな人が見れるブログですし、ランキング上位にもなるとそれだけ多くの人も来易くなります。そうなると、色んな意見が出ますから。すべての意見に対応することも無理ですからね。難しいことは良く分かりませんが・・・

はじめまして、自分もいつも週末人さんのブログ拝見させていただいています。初心者なのでいつかは週末人さんのような予想が一人でできるように頑張っています。週末人さんに何度も助けられてきました。影ながら応援しています。いつもありがとうございます。

>ALL ども、コメントありがとうございます。 はじめてコメントいただいた方、はじめまして。 え〜と、ひと様のところでは言いたくとも言えない「腹ふくるる思い」を紛らすガス抜きのひとりごとですんで、みなさんそんなに食いつかなくていいです(笑)。 私がここで言うのも変ですが、たいていのブロガーさんというのはそれぞれ自分のブログポリシー持って、いろんな考え方の方とのコミュニケーションをそれぞれに楽しんでおられると思うんですね。実際にお会いしたどのブロガーさんをとってみても、「自分と違うやり方をとっている人を否定するのでなく、むしろ敬意を持って相手の強みを自分のものに吸収しようとする」「俺のほうが巧い、的な自分と他人を比較して妙な優越感に浸ろうとするようないやらしさとは無縁である」方ばかりでした。 それだけに、そういった方々がご自分のブログ主旨を説明し真摯に批判に回答しているにも関わらず、「競馬ブログとはかくあるべき」的な自分レギュレーションを強要してやまない輩にうんざりしております。 「自分レギュレーションにしたがっていないから、嫌い」、これは仕方ないでしょう。だから、人気ブログランキングから撤退しろ、方針を変えろ。嫌いだから、排除しないと気がすまない。幼稚園児か。 とまあ、グチはこんなところにして、私自身の本意は、いろんな方にそれぞれに楽しんでいただきたい、そういうある種のサービス精神がブログをやってる理由であり原動力ですので、ぼちぼち頑張って行きたいと思います。まあ、的中は期待しないで下さい。 個別にきちんとレスを返させていただくべきところではありますが、それこそ「自分レギュレーション」みたいなものや「ブログポリシー」みたいなものは人それぞれだと思いますので、あえて個別レスはいたしません。ご了承下さい。 いろいろご意見いただきまして、ありがとうございました。 個別にレス求められる方は、恐縮ですが別途コメントくださいませ。

単にムカツクという理由だけで荒らす奴正面から対応しようにもあきれるのも通り過ぎるほど低レベルなコメント内容しかも常連さんの名前で書き込むから表に出しようがない…あっ、エントリと関係ないコメントをしてしまいました。ごめんなさい。

>セシアさん 幼稚園児には困ったのう(笑)。 マジレス要であればメールちょんだい。とりあえず、平穏が戻ることを切に祈る。

他のブログなんかでも、あまりに目に余る中傷・誹謗などに対して、軽く反論したりしたことあるんですけど、そういった行為も火に油注ぐようなもので、ダメなんですかね…本当、週末さんがおっしゃる通り、何言っても聞き分けのない幼稚園児のようで(苦笑)

>かずパパさん ども、毎度です。 そうですねえ、挑発系のコメントについては、対応は管理人任せのほうがいいと気がします。論点がズレたり、「擁護」と言い立ててまた次の火種にされたり、ある意味そのへんが狙いなのかと。 あ、うちの場合、普通にコメンターさん同志でおしゃべりや和気藹々と議論、ってのはもちろん全然OKですよ(笑)。

コメントを投稿