リンク

Powered by Six Apart

最近のトラックバック

« 福島最終 | メイン | JCのファーストインプレッション »

2009年11月23日 (月)

ブルーモーリシャス

 一応、このカテゴリを忘れちゃいませんよ、というアピールで。ちょっと事情もありまして近々このカテゴリを充実させようという気はあるのでしばしお待ちを。だいたい、だらだらと無駄に手数ばかり多くなっている自覚のある昨今、こういう地道な仕込みで飯の種を作っておかないとほんとそのうちに痛い目に合う。

 

Bule

 

 今週、個人的に一番自信のあった事前予想の◎はこの馬。相手を間違えてしまったが、前走で「もう1回福島使えば確勝だな」と開催後半にかけての期待。まあ、人気ですがね。

 実はこの馬とほぼ同じイメージで、「もうひとつ福島中距離使えば昇級戦でも確勝」という馬がいるにはいた。そして知らないうちに出てきて勝ってたよ。

 

 2勝目を上げるのに非常にモタモタしたものの、あのゆきやなぎ賞で相手には拾っていた、そしてあの馬場であの競馬。能力的なものではそれなりに評価してあげていい。いかんせん、すぱっとしたキレや勝負どころの加速に難があるため中央場所の軽さ勝負では見劣り著しく一歩足りない競馬続き。

 ここに来て、芝が重めの福島に狙いを定めてきたことと、ローカルではとにかく早目の競馬をしたがる上村を鞍上に配してきたのは正解。このクラスでは早目に動いて上がり負けしないのでそれがいいほうに出た感じ。もうひとつ福島戦があれば昇級だろうと即通過のはず、・・・ないけど。

 

 一線級の切れ馬相手では「ジリ」と評価するしかない決め手だが、消耗戦になっても止まらないのは大きな強みで、格上げしてもそうそう位負けはしない。軽すぎる馬場で悠長に構えなければ堅実な成績は期待できる。どっちかというと、展開決め打ちでアタマ固定という三連単向きの馬じゃなく、格上相手で人気してなくても複には拾える三連複要員、というイメージであんまりここで取り上げるタイプではないのだが、この馬が好走できる馬場というのは似たようなタイプの取捨に役立てやすい指標になりそう。

 この馬に◎を打って馬券を獲ろう、というよりもここぞというときに抜けないように覚えておこう、という意味であえて挙げておきます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347491/22394659

ブルーモーリシャスを参照しているブログ:

コメント

う〜ん。

どうもです。

お母ちゃんは弟のハーツクライとは違って切れが足りなかったので、もろ母方の影響を受けてるんでしょうねぇ。

週末人さんの本気JC予想を拝見したくてウズウズしてまっす。

色んな達人たちの展望を見て回ってるんですが、やっぱり一撃必殺の破壊力を持つ週末人予想が一番魅力的っす。

お暇な時にでも是非見解をアップしてください!

>ニャンコさん
 う~む(笑)。
 
>ぶらじる丸さん
 どうもです。
 この馬が走れる馬場かどうか、というのが中央場所の場合ポイントになりそうな気がするんですよね。京都外回りとか。
 ちなみに、この母⇒子のネーミングつながりのセンス結構好きです(笑)。
 
>やまかつさん
 どうもです。
 う~ん、本気の予想(笑)。本気のエントリは最近すっかりしてないなあ。
 せっかくご要望いただいたので、今晩あたり頑張ります。

コメントを投稿