リンク

Powered by Six Apart

最近のトラックバック

« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月27日 (日)

四国新聞杯

◎:リバーハイランド

〇:ワニタレスタリ

△:2・15

 弾がないんですが、実は本日はヒマもありません。

 今日はこれで終わりという可能性大。

2011年3月26日 (土)

フラワーS

◎:イトククリ

〇:ヤマノラヴ

▲:サトノフローラ

△:シナル

 

 はっきりした逃げ主張タイプがいなさそうなのはこちらも同じだが、こちらは瞬発力バカを探すより、ストレートに道中の地脚のありそうな馬が前残るレースを狙ってみる。牝馬は瞬発力タイプの大本命がもういるからね。

 ◎のイトククリ、前走はちょっと控える形で幅が広がったが、この際ここは逃げてもかまわない。

スプリングS

 現時点で2つすでに外せばもう仮想なんたらはどうでもいいね。

 

 ここは思い切り振り回す。上位人気と下位人気にアホほど差がついているが、そんなに力は開いていない。前で引っ張れる馬がいないので、上がり勝負を素直に予想。

 で、本番のこと考えると、ここはキレキレタイプの馬がたくさん浮上してくれるほうが面白い。

 2走前はフロックじゃないと信じるニジブルームから、瞬発力バカとしての期待3頭へ。

 

◎:ニジブルーム

〇:ステラロッサ

▲:ショウナンパルフェ

△:オルフェーブル

 ちなみに、リスポリはマイネル・コスモタイプの馬よりこういう馬に乗ってると、巧く溜めて差すのが怖い騎手、というイメージなので・・・。

小倉11R 仮想WIN5・その3

 ここは難しい。

◎:レイクエルフ

〇:ステラーホープ

△:2・4・13

 前走好走時と条件大きく変わったコクトーは切りたい筆頭。逆に同じレースでやっぱり後ろからもったいない競馬しちゃったステラは上昇条件。穴として買いたいのは消耗戦気味なら決め手出るレイクエルフ。

 ◎はWIN5用の単の馬じゃないんだけど、ステラも含めてこのレースの単狙いは難しい。

 仕方なく◎と〇の2点をWIN5用には指名。

阪神10R 仮想WIN5・その3

 ポイントはモエレビクトリー。この距離は短いし、本領発揮できる舞台ではない。

 ないんだけど、この馬はスタート・二の脚はいいのでこの距離でもハナは獲り切れるし、ペース判断も何もなくとにかくいけるだけ行ってこの距離ならスタミナにものを言わせて粘れればもうけもの、という気持ちしかないと思われ、中盤もあまりゆるみのないレースになると考える。

 割を食うのは先行して前でタメて上がり使いたい口。持続寄りで差せる馬を本命に。

 

◎:ギンザボナンザ

〇:フィフスペトル

▲:ワールドハンター

△:モエレビクトリー

 仮想WIN5用の単指名は◎と▲の2点、適正はあるけどいくらなんでも超久々の〇は単まで来たら諦めよう。

小倉10R 仮想WIN5・その2

 すでに仮想、は意味なくなってるんだろうなあ。

 先行馬は多いが、タイプ的に「徹底」までつけていいのは1頭で、ハナはあっさり取りきれそうだし要の4・5F目にゆるみは入れられそう。そうなると、上がりそのものがはっきりと時計かかっているように、みんな同じ脚色で届かない逃げ残りを一番警戒すべきだろう。

 

◎:セイカカリンパ

〇:シャルルヴォア

▲:ロックンロール

△:オールターゲット

 相手は溜めに徹するタイプより、長めの距離を動いて競馬した経験のある馬で。

 仮想WIN5要の単指名は◎と▲の2点。

阪神9R 仮想WIN5・その1

◎:サクラネクスト

〇:パドトロワ

▲:サザンスターディ

△:ロードバロック

 

 決め手重視の決着に寄っているが、内回りなのでテンの脚のない馬・立ち回り下手な馬には分が悪い。スプリンター重視で買いたくなるけど、それを許すには差し優勢。

 12では切れるが14以上になると上がりなくなる馬、16以上である程度流れがゆったりしたレースに良績が集中する馬、このへんの評価は大きく下げて、テンの速いレースへの対応力と14以上でも上がり使える溜め適正をあわせて評価してみよう。

 浮かび上がるのは東京のバカ上がり勝負では切れ負けしているものの、中山で道中・上がり両方合格点のサクラネクスト。

 

 WIN5用の単指名としては◎とスローになったときの残り目の〇の2点で。WIN5があるわけじゃないので実馬券で〇の単勝とかは買いませんけどね。

満を持してみた

 先日のエントリですが、ひとつWIN5について勘違いがあった模様。

 「一番出走時間の遅いメインレースから溯って5レース」。これ、阪神11Rが一番遅いメインなら阪神7~11Rの阪神ばかり連続5R、と理解してたがそうじゃないのね。今日の番組でいうなら、阪神9、小倉10、阪神10、小倉11、阪神11、となるのかな。・・・じゃ、同じ条件が2つ入るということはあまりないね。

 

 それはさておき、弾がないので今日も仮想WIN5対策で遅めの発進、幸い、対象5Rにダートはないので頑張ってみよう。阪神の馬場傾向はなんとなく見える、気はする。問題は小倉。時計がかかってきてはいるが、後ろが差せるようでもない、全体に悪い馬場で秋福とかのイメージなのかね。

 小手調べに、小倉8R。

◎:カリスマテーラー

〇:アフィリエイト

▲:クルタナ

△:アイアンラチェット

 

2011年3月21日 (月)

WIN5を考える・前書き

 こんな馬券売ったら、売上がとんでもなく下がるんじゃないの?

続きを読む »

ひょっとすると

 ぼくは単勝だけ買っていればいい人間なのだろうか・・・。