リンク

Powered by Six Apart

最近のトラックバック

« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月24日 (日)

宝塚記念

 自信は当然全くないけど、買いたい気持ちだけはメチャそそられる今年一番面白そうなG1レース。・・・まあ、ロクに参加できなかったG1が半分ほどあることはおいといて。

続きを読む »

阪神7R

◎:テーオーレジェンド

○:シゲルササグリ

▲:スズカアンペール

△:ミッキーマスカット

 内回りなんだし、前に行ける軽量3歳。

函館7R

◎:トップフライアー

○:イケトップクイーン

▲:マイディアソング

 ヤネは下手だが、こんなもん、ハナ切れるかどうかだけ。大外から行けてしまえば、揉まれないし腕も関係ない。51キロ。

福島テレビオープン

◎:トランスワープ

 

 ここは相手が低調。主導権獲ってそのままどうもこうもなく、という感じ。

 三連系は相手に軽量ハッピーパレードあたり入れておきたいですが。

 このレースは1点で通過したいところ。

大沼S

 ダートの上級条件は鬼門だ。

 割り切って消したいのは、エーシンモアオバー。逃げたい馬に社長・最内ではあるものの、前走地方の25戦→インペリアルマーチ付きとなると道中苦しくなるのは必定。そのインペリアルマーチだって、距離延長先行激化のここは買いたくない。1人気であろうスマートタイタンも、道中はまだしも4角は前でつけていないと馬券にはなれない馬なので、前走の負けっぷりからは先行激化の小回りは歓迎できないように思う。

 タイタンとの前走比較で、キクノアポロ。

◎:キクノアポロ

○:サンライズモール

▲:スマートタイタン

△:インペリアルマーチ

 ◆:キクノ・サンライズ、◇:タイタン・インペリ。

尼崎S

 馬券的には、真っ先に買いたくなるのは、先行勢が薄い中でハナ主張濃厚&斤量減のアキノカウンター。三連単ならこれから入る。

 マイネルエルフが久々、カノンコードは距離が大幅短縮、トモロポケットは近走位置取り難、オールアズワンは前付けして逃げ馬捕まえられず残った前走から一番人気は信用しづらい。ほとんど消去法で先行+上がり型のエスカナールが浮かび上がるのが不安だが。

◎:アキノカウンター

○:エスカナール

▲:オールアズワン

△:ギンザボナンザ

 ◆がアキノ・エスカ、◇でオール。

鶴ケ城特別

 久々にリアル観戦しながら馬券を買える日曜日。Win5で最終宝塚まで生き残って迎えたい。

 

◆:エーシンジェイワン

◇:ダイヤモンドムーン・ヤマニンハピオネ

 徹底ダッシュタイプが2頭、前走バカみたいなスピードで前傾から自身が上位で上がったエーシンジェイワンが普通に筆頭アタマ候補。三連単買うなら、エーシン→追い込みで、ヤマニンやウッドシップが割を食う予想でいいと思う。相手にはクラッチヒットあたりを拾いたいところ。買わないけど。

 Win5なら、エーシンが本線、前崩れた時のアタマで変に控えそうなアンカツのダイヤモンドムーン、エーシンがハナ取り損なったときのヤマニンを抑える感じだろうか。

2012年6月23日 (土)

宝塚記念の第一感

◎:ヒットザターゲット

○:ホエールキャプチャ

▲:フェデラリスト

△:トゥザグローリー

2012年6月 9日 (土)

120610のWin5

 今週も来週も土日という言葉はないの巻。

0610

2012年6月 3日 (日)

ユニコーンS

 芝→不良のダートで強い勝ちっぷりだったストローハットを1人気にするなら、もっと買いたい馬が3頭。

 早め発進→上がり最速定着で、後半長く足を使える東京魅力のオースミイチバン。

 上がりにかければダートでは底を見せていないレッドクラウディア。

 中距離寄りの東京D16で、短縮組なら前々で上がりまとめられるキングブレイク。

 

 いや、これ2~4人気じゃん。

 

 というわけで、わざわざ1人気軽視して、馬券買うなら狙いは10番ドリームコンサート。

 前走14で前に行って大きくタれ、1F延長の東京なんて持つわけないと思えるが、テン3F34.2で入った前走からどれだけ楽になることか。同じく逃げを狙ってきそうな2番とでは、20馬身離してハナが切れる。

 ・・・と無理を承知で10番から上の2~4人気へ。こういうときこそ逃げ馬狙いですよ。