リンク

Powered by Six Apart

最近のトラックバック

« 2013年2月 | メイン | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

130331のWin5

・中山9R:◎:2、○:13、▲:5、(△:8)

・阪神10R:◎:13、○:3、(△:12・8)

・中山10R:◎:14

・阪神11R:◎:9、○:5、(▲:6、△:7)

・中山11R:◎:2、○:1、▲:7、(△:13)

2013年3月16日 (土)

130317のWin5

130317_2

2013年3月15日 (金)

フラワーC・若葉S

・フラワーC

◎:リラコサージュ

○:カラフルブロッサム

△:アルファアリア・トーセンレディ

・若葉S

◎:マズルファイヤー

○:ダンツアトラス

▲:アドマイヤドバイ

△:メイケイベガスター

2013年3月10日 (日)

フィリーズレビュー 週末100番勝負その15

 で、連荘で100番勝負だ。ほかに買いたいレースもないし。

◎:ニシノモンクス

○:サウンドリアーナ

▲:ドラゴンサクラ

△:メイショウマンボ

×:サンプルエミーズ

 馬券の買い方はもう少し考えますが、頭はともかく一番買いたい穴馬はダート→芝勝ち上がりのニシノモンクス。素直に先行力重視で買うには、前で勝負できる有力馬が多すぎる。一押しスタミナと差し脚ある馬を。

 と思っていたところに一雨。サンプルエミューズをギリギリ拾うかどうかまで落として、無印だったメイショウマンボに印まわしてみました。

No15

中山牝馬S 週末100番勝負その14

◎:フェータルローズ

○:クイーンリヴィエラ

▲:サンシャイン

△:スマートシルエット

 もともと牝馬重賞で低迷している実力馬の復活なんて買う気もないが、近走好調馬がおしなべて先行タイプで揃って最軽量・内枠、ならここから前残りに決め打ち。吉田兄とか、行かないと話になりません。

No14

130210のWin5

・阪神10R:2・11

・中山10R:13>10・16

・中京11R:6>3>16

・阪神11R:14・5

・中山11R:3>4

 難解すぎる。100番勝負は中山メインですが、阪神の14番からもちょっと遊んでおきたい。

 メイン2つは時間があれば印までエントリ追加します。

中京3R

◎:アクロコリントス

○:トウケイワンダー

▲:ヴィラダイヤモンド

△:カレンバッドガール

2013年3月 9日 (土)

中日新聞杯

◎:セイクリッドバレー

○:サトノアポロ

▲:アドマイヤタイシ

△:トウカイパラダイス

 左回りで、上がり偏重、時計ですぎない。買うならここしかないセイクリッドバレー。お前は複勝買え、という心の声を無視してここも3連系馬券を買うぞ。

 前掛りで上がり使えるサトノアポロ、斬れる脚より周りが止まっても長く脚使えるタイシとパラダイス。

ゆきやなぎ賞 週末100番勝負その13

◎:ポセイドンバローズ

○:ジャングルパサー

▲:ブレークビーツ

△:イントレビッド

×:トウシンモンステラ

13

 サンデーサイレンス直仔がいなくなって、「溜めれば斬れる」系の馬がめっきり少なくなった。サンデー産駒の菊花賞馬、ディープやマンカフェの産駒でスピードのある馬、となるとどちらかというとマイルを先行してしぶとい、というタイプがまず思いつく。今、一番クラシック向きのステゴ産駒の一級馬は「コーナーを上がるギアの軽さ」が最大の武器という印象。

 消去法で「瞬発力上位」として上がるのは母父サンデー組であることが多いが、サンデーと違って「上がりの速くなるレースならいい脚使えます」という展開頼りの上がり最速使って善戦どまりの馬が多くなる。

 ぶっちゃけ、ここ最近の中距離で斬れる馬って、別に控えなくても競馬ができるタイプのほうが多い。

 で、ここのメンバー。前でレースはできるし、ちゃんと上がりの脚も使えるタイプが2頭。ジャングルパサーのほうが馬券は固いが、サンデー系種牡馬で距離伸びてよさ出る率は一番高いと個人的に考えるハーツクライ産駒のポセイドンバローズを1枠の後押し買って本命。

 ◎○から、中距離先行経験豊富な8枠の2頭へ。アテにならない瞬発力組からは、まだしも一番破壊力あるトウシンのみ抑える感じで。

土曜日の競馬

 だらだら進行予定。

 事前に目を通しているレースもないんで、これはというのがあればエントリ立てますが、それまではコメント欄で自分メモ。