リンク

Powered by Six Apart

最近のトラックバック

« 阪神9R 週末100番勝負その40 | メイン | 中山3R »

2013年12月14日 (土)

ディセンバーS 週末100番勝負その41

 阪神・中京のメインはまともに予想しても人気どころの印になりそうなのでパス。今日はあとこのレースだけ。一応、朝一のエントリ前に100番勝負候補と考えていたのはこれだ。

 ・・・とても朝一から真面目に考えていたとは思えない印がならぶぞ。

Dec

◎:ブリッツェン

○:セイウンジャガーズ

▲:ムクドク

△:セイクリッドバレー・ミヤジタイガ

 タイキパーシヴァルが先手取って、できれば前で運びたい馬が多数。一方で本当に決め脚自慢という馬がいない悩ましいメンバー構成。本来一番切れるのはサクラアルディードなんだろうが、休み明け・内枠に押し込められての人気は普通に飛ぶほうに期待したい。

 単騎で運べるであろうタイキパーシヴァルも、押し切るには1F長いし小回りより外回り向きの逃げ馬。前で立ち回るサムソンズプライドは馬体増の休み明け+スピード道中はまだ分が悪いし、持続ラップ向きの先行馬ミヤジタイガは前走と違って外枠で条件悪化。

 そこそこ前で、それなりに流れて、上りもそこそこ速い、そんなレースを考えると、東京あたりのマイル戦を本人はしっかり上り使っているが相対比較でキレ負け・位置負けした馬が、ほどほどの位置からほどほどの上り使って馬券圏内のシナリオで、そういう負け方して人気落としている馬を外目の枠からピックアップ。

 そんな中で、もともと18ベストで16からの変わり目見込んでブリッツェン本命。

 

コメント

コメントを投稿