リンク

Powered by Six Apart

最近のトラックバック

« 20141124のWin5 | メイン | 20141130のwin5 »

2014年11月30日 (日)

2014週末100番勝負その67 ジャパンカップ

○:イスラボニータ
▲:ジェンティルドンナ
△:ハープスター
 
 直線向くと一様に内を避けて外に持ち出す傾向ありあり。
 今日は内から馬場が乾いてくるだろうけど、切れ身上の馬はわざわざ馬場傷んでる内に入れてくるとは思えないので、直線入り口で外に向かって渋滞する傾向は続く。
 メインまでに芝レースが6つあり、土曜のうちから外を掘り返していたおかげで外だってそんなにいいとは思えない。内枠先行有利、というより外を通る差し追込み不利。
 素直に考えると上記の印順。前走、ここでやってほしかったことやっちゃったジェンティルより、枠順好転したイスラボニータ上位。差し脚勢からは斤量有利のハープスター。
 で、本命は・・・

◎:アップウイズザバーズ

 うん、だれそれ?
 
 時計のかかるパワー型の10F・12F戦の欧州馬はもちろんいりません。
 JCで穴をあける外国馬は、16~20くらいで、こっちと変わらないくらいの時計の出るレースで好走したことのあるタイプ。ダートでも勝ち鞍あって、ちょっと馬場が悪くなってる、といって欧州の脚にまとわりつく芝、というわけじゃない、「傷んだ軽い芝」を走れるのはこいつじゃなかろうか。
 直線入り口で、ほかの馬がいいところを選ぼうと進路取り合う中で、黙って最内突っ込んで出し抜け食らわせる、そんな騎乗に期待。

100067

コメント

アップナンチャラ、ぼくも誰?と思いました。
おもしろかったです。
ジャパンカップ、がんばりましょう。

コメントを投稿