リンク

Powered by Six Apart

最近のトラックバック

« 2014年11月 | メイン | 2015年2月 »

2014年12月

2014年12月28日 (日)

グッドラックH

中山変態距離。
人気になっているのはストーミング。ただし、ここは吉田豊のトーセンワープもいるので単騎とは行き難い。枠順はストーミングが内だが、無理にハナたたいてこその吉田兄、そっちが逃げる想定で。
行けないならストーミングを消すのは当然、流れて浮上の8.6.1へ。
◎:トーセンワープ
○:8、▲:6、△:1

141228のWin5

20141228

2014週末100番勝負その72 有馬記念

100072

2014週末100番勝負その71 ホープフルS

100071

2014年12月27日 (土)

有馬記念の予想

想定する隊列
 
②--⑪-④⑥⑬⑭-⑤⑦--⑧⑮⑯-①⑩----⑫⑭’--③⑨
 
◎:トゥザワールド
○:ラストインパクト
▲:ゴールドシップ(冷静になりました)
△:ラキシス・エピファネイア
 
母・兄に続いて有馬での本命はこの馬だ。
なんか兄当時の回顧エントリとか今読むといっぱい書いてるなあと隔世の感。

続きを読む »

有馬記念の前日予想

ヒモは変える可能性高いが、◎○はたぶんこのまま。
◎:トゥザワールド
○:ラストインパクト
▲:ラキシス
△:エピファネイア
 
きそうだけど買いたくない:ゴルシ
こなさそうだし買いたくない:ジャスタ・ワンアン
買いたいけどこなさそう:ドンナ
気になるけどたぶんこっちの思う乗り方してこない:バリアシ
気になるけどたぶんこっちの思う乗り方はもうできない:フェノ

2014週末100番勝負その70 阪神C

◎:サクラアドニス
○:ウリウリ
▲:オリービン
△:7.14
 
 逃げ馬揃ったメンバー構成と、枠順見て感じた第一感、展開一番厳しそうなのがミッキーアイル、展開一番向きそうなのがロサギガンティア。
 別に逃げなくてもいいんだろうが、ほかに速い相手がいて番手で伸びるというよりは、早目に馬なりで交わして先頭に立ちたいミッキーアイル、スワンSとは状況が。コパノは外枠から内の馬を見てはいけるが、好位で折り合うというより、持ってかれる武さん→抑え込んで3~4角押してももう動かずという絵しか思い浮かばない。
 3.4角で外に出して差すロサギガにぴったりの展開しか思い浮かばないんだけど、この馬そこまで速い流れで切れる脚、というところは見せてなくって、流れに乗りきれなかった場合、直線だけでなんとかするまでの瞬発力は信用しがたい。
 そんな中で、止まる先行勢を内でさばければ、いきなり大浮上できるウリウリもかなり都合のいい展開。
 さらにこのオッズなら買わずにいられないのが、フラットラップの14戦で流れに乗れれば、周りの脚が鈍る中しっかり残れるサクラアドニス。スワンSで、ハナ・2番手で0.5おいて行かれたミッキーアイルとの差は、今回の展開想定ならひっくり返ってお釣りが来ます。
 

100070


2014週末100番勝負その69 グレイトフルS

◎:スーサングレート
○:マイネルディーン
▲:トーセンマタコイヤ
△:シャドウダンサー
 
 凡走続きの差し馬を、「ほかに差せる馬がいないメンバーだから」って買う理屈はないが、逃げ馬なら「単騎で行けそう」だけで買える。番手予想される馬が3~4角にかけて突いてこれる「押し上げ」で推せる馬がいないので、単騎先行態勢作ってしまえば追う馬よりも脚が残る形にも持ち込める。
 トーセンマタコイヤは強いと思うが、準OPまで来たら差し損ねリスクと人気は見合うはずもなく、抑えでお茶濁す。シャドウダンサーはここ2戦、少頭数で位置を取れる競馬の後、と考えるとマタコイヤ以上に抑えでいい感じ。
 番手先行勢が押し上げ力低い見立ての中、押し上げできそうな馬といって目に入るのはマイネルディーン。3~4角の動きひとつで人気2頭は出し抜ける。
 そんな馬券は買いませんが、単で穴狙うなら2番、そこそこ固めに狙える複なら11番という感じで、◎→○の間と後ろに人気2頭を買う馬券がまず勝負。
 
→ 買い忘れました(汗)。目としては○→▲@500円の的中ではあったんですが、これは丸はずれのマイナス10Kで計算します。

阪神9R

◎:シンギングロージス
○:ベルーフ
▲:シュバルゲラン
△:フローレスダンサー

阪神7R

◎:クリールハヤテ
○:ファシーノ
▲:アドマイヤウイング
△:トウキョウタフガイ