リンク

Powered by Six Apart

最近のトラックバック

« くじけた | メイン | 新潟8R »

2015年5月18日 (月)

反省のツボ

 今週アップした後半3レースは、いずれもゴール前かなり声が出ましたが、結果としては回収はゼロ。当然反省の対象ではあるんですが、いずれも反省すべきポイントが自分としては違う。

 さて、これ、みなさんでしたらどこに反省のポイントがあると思います? それぞれの予想を、後から振り返って自分だったらどう評価します?

 日頃「このレースを買ったこと自体が反省点」という箸にも棒にもかからない予想ばっかりなのが、たまに反省のしがいのある結果になってしまったので忘れないうちに珍しくこういうエントリ。

 

01  

02  

03

コメント

一番買えたのはビクトリアマイルかなと。
2000万馬券ですが。。。

いつもキレのある予想をされるなあ、と見ているだけの週末人さんのファンですが、珍しく参加型のエントリということで参加させて頂きます。もし私の予想だったら・・・ということで偉そうですがお許しください。

京王杯SC
反省ポイント:1着馬の評価
予想の評価:予想の方向性は悪くない。2着はどうせ拾えなさそうなので諦めは付く外し方。

先行馬不在から内・前の読みまではしっかり当てているので、その読みならサクラゴスペルは元々スピードのある先行馬で狙えても良かったかなと。逆にその一点狙いなら福永でいかにも外差しに構えそうなヴァンセンヌはどう考えても拾えない(むしろ即消しでおかしくない)ので、この割り込みは取れなくて仕方ないかなと思います。

はやぶさ賞
反省ポイント:印の絞り方
予想の評価:1着馬の狙いは会心で、あと一歩広げておけば拾えたか。

ハイペース先行馬からの狙い目が明確ですが、2着馬はダート1400だけの実績で拾いづらいかなと。印を増やしてまで拾うかかなり微妙なラインですが、◎2桁人気ならもう少し手広く拾っても良かったかなあ、というところですか。

ヴィクトリアマイル
反省ポイント:買い方
予想の評価:9割方懐に入れていただけに痛恨の買い方失敗。

ミナレットを拾えたかどうかに尽きそうですが、後ろは全部届かない流れを想定するなら力量度外視で展開だけ考えて、全部都合よく流れての行った行った想定で印の片端を回して拾っておけば良かったというのが反省になりますかね(それはそれで2,3着の馬連という悲しい外し方になりそうですが)。しかし結果論でこう言うのは簡単ですが、ミナレットがあそこまで粘るとは・・・。

ちなみに私も2着抜け、2着抜け、3着抜けでVMの馬連以外は外れです。非常に共感を覚えたので僭越ながらついコメントさせて頂きました。

昨年よりブログは毎日拝見させて頂いていますが、初めてコメントさせて頂きます。
他人の予想を回顧するなんて斬新で新鮮な企画ということで参加させて頂きました。
ほんとに個人的な感想ですし、競馬始めてまだ2、3年ですので検討違いな内容の場合はお許し下さい。

京王杯SCの反省点
→2着馬も含めて差し馬が届かない前残りという予想だったので、サクラゴスペルは先行して速い上がり使えると思えば印回せたかもしれないです。しかし、そもそも外枠の差し馬が届かない展開にヤマを張ったわけなので2着ヴァンセンヌを拾うことが出来ないから、このレースは想定内のハズレ。
まとめるなら、1着馬の力を見間違えた点と、2着ヴァンセンヌが来てしまった点が反省点。(来てしまったのが反省とはどうかと思いますが)

はやぶさ賞の反省点
→予想コメントに「外枠全部拾うつもりで…」と予想していたにも関わらず痛恨の外枠の2着16抜け。印が増えるとも取れるけど「外枠全部拾うつもりで…」の部分からそこまでこのレースの展開うんぬん、馬うんぬんを読めているわけでも無いなら、拾っておくべき馬だったなと思います。レース的に2頭も3頭もいたわけじゃないし。これは悔しいハズレ。
まとめるなら、自分の予想を印に反映しきれてなかった点と、点数増えるの嫌!とわがまま言った点。

ヴィクトリアマイルの反省点
→レース後に週末さんも言ってますが「とらないといけなかった馬券」というのに同感です。スロー予想で逃げ番手予想のケイアイの粘りこみを狙い本命にするなら、同型であるミナレットに押さえ印を回さないとダメだった。これを○や▲にするのは無理だとは思うし、そうなるとちょっと狙いすぎてて怖いですけど笑。
同じ前有利予想の京王杯と違う点は、「自分が予想した展開にハマった馬が抜けてハズレ」というところがダメかなと思います。本命馬がハマった展開から予想する週末さんならこれは当てないといけなかったと思いました。

えらそうに言ってますが、先週末の重賞は僕ももちろん当たってないしカスってもないです泣
あーだこーだとレースが終わったあとも始まる前も言えるのが競馬の楽しい時間ですね。
ありがとうございました^^

そもそも
はやぶさ賞の
ラブローレルを頭で買えるのでしょうか?

参加させて頂きます。よろしくお願い致します。

自分の予想スタンス
 3連単一頭軸マルチ
 (センスも知識も不足のため、気になる事があれば、展開無視しても不確定要素として
  買い目に加える場合あり)


京王杯SC → ◎5着
 反省ポイント:良い意味でなし。展開読みズバリでも結果が伴わなかった。但し、運が悪かったとは考えず記憶にメモする。
 
    
はやぶさ賞 → ◎1着
 反省ポイント:大外16を消した事。マイルールの消しに該当と思われるが、私的には買いの材料も多かったと判断。
 

ヴィクトリアマイル → ◎2着
 反省ポイント:相手を絞り過ぎ。失礼ながら、一番らしさが感じられる外れ方。でも潔くて美しい外し方。人気が人気だけに持論を曲げてでもと思うが、それが難しい。

自分の買い方を見つめ直す事が出来ました。今週の競馬に生かしたいと思います。ありがとうございました。

京王杯は、実績微妙だけど人気のヴァンセンヌが上がり使う可能性を警戒するには、
印4つじゃ届くわけないので仕方ないのでは。

◎がサクラかオメガに出来ていたとしても、
印をかなり増やさないと拾えないなので割り切るしかないと思います。


ヴィクトリアマイルはミナレットが残る可能性を考える事より、
馬連を取れていないことが反省点かなと。

▲にヌーヴォが残っていた事が、
馬連を買う発想を邪魔したのかなと推測するのですが。

僕はたまに
◎2番人気
○1番人気
▲4番人気
△7番人気
みたいな結論になっちゃってケンしたら
◎△で決まって結構いいオッズ、てな事があります。
(仕方なく◎○2頭軸にしたら◎→△→消→○で決まる事も...)

人気馬を消せなくて、買う気が湧かない結論になった時でも
予想の高め決着だけは買う、というのはいかがでしょう。

コメントを投稿